部屋

空き家管理を任せること|資産となる不動産をガード

不動産の売却

家

最近では、様々不動産売却の方法があります。売却する際には、不動産売却の仲介を行なってくれる様な不動産会社を探す必要があるのでしっかりと不動産会社を探しましょう。

もっと詳しく

空き家にしないために

女の人

国内では、不動産が空き家化するケースが増えつつあるようです。この点を確認するために、総務省「平成25年住宅・土地統計調査」を見ると、総世帯数と総住宅数が、ともに増加傾向を続けるなか、総住宅数の増勢が総世帯数の増勢を、大きく上回っています。こうした動きを反映して、空き家率の上昇傾向も強まっています。ところで、この空き家には、売却用、賃貸用、二次的住宅用、その他の空き家に分類されます。ちなみに、二次的住宅用とは、別荘などを指します。ここで問題となるのが、居住する人がいない状態に陥って以降、売却も賃貸もされず、そのまま、放置されている不動産です。これが、場合によって、様々な問題に発展する例もあるようです。

例えば、不動産の空き家状態が、長引けば長引くほど、崩壊の可能性が高まります。このほか、知らぬ間に、不審者が侵入して、そのまま住みついてしまうこともあれば、放火や不法投棄など、犯罪に発展するリスクもあり得ます。そして、こうした問題のある空き家に発展する可能性のある不動産が増えているワケです。こうした背景には、人口減少のほか、核家族化などが挙げられます。また、更地にすると、固定資産税が上がってしまうといった、税制上の理由も考えられます。例えば、不動産を相続したものの、遠方にあるため、管理が難しいといったケースもあり得るでしょう。この場合、空き家管理を専門とする業者に委託して、しっかり大切な不動産を守ることが大切です。

お部屋を探す際に

部屋

お部屋探しを行なう際に多くの方がなんとなく部屋を決めてしまうでしょう。しかし、お部屋は何年も住む可能性のあるので、しっかりと確認する必要があります。なので、契約の際にはしっかりと確認していきましょう。

もっと詳しく

賃貸を利用する

メンズ

新たな土地へ引っ越しを図るときは、その地域にある不動産会社へ足を運びましょう。賃貸物件の中には仲介手数料が一切無料のところもあるので、初期費用を大幅に抑えられます。

もっと詳しく